心ときめく!宝島社の新刊「ミッキーマウス 毎日がときめく100の言葉」をご紹介します

書籍
(C)Disney
スポンサーリンク

「ミッキーマウス 毎日がときめく100の言葉」はこんな本です

(C)Disney

あまりにも有名なキャラクター、ミッキーマウスは、1928年にウォルト・ディズニーとアブ・アイワークスが生み出したディズニーのシンボル的キャラクターです。

1928年に短編アニメーション『蒸気船ウィリー』でスクリーンデビューして以来、95年間もの間、世界中の人々に愛されています。

ミッキーマウスが主役を務める、クラッシックアニメーションは数多く140作品を超えています。この中で、ミッキーマウスは数々の勇気ある行動や、名言、愛と冒険の物語を演じてきました。

「ミッキーマウス 毎日がときめく100の言葉」は、ミッキーマウスが出演するクラシックアニメーションの名場面を紹介するとともに、ミッキーマウスがどんな行動をしてきたか、どんな判断をしてきたか、そしてミッキーマウスの数々の言葉、これを紹介しながら「100の言葉」にまとめたものです。

(C)Disney

「ミッキーマウス 毎日がときめく100の言葉」は、ミッキーマウスの言葉に励ませられるだけでなく、数々のクラッシックアニメーションの中で、どんな活躍をしてきたかもわかる本です。

ちょっと疲れたとき、落ち込んだとき、安らぎを得たいときにページをめくるのにも良いですし、また、これを読めば、ディズニーの創成期、クラシックアニメーションのシリーズも見返したくなる事でしょう。

(C)Disney

「ミッキーマウス 毎日がときめく100の言葉」は、机の片隅に一冊置いておき、ふと気がついたときに、ページを開く、そんな毎日の生活に寄り添う一冊だと思います。

ぜひ、皆様の机の上にも一冊、「ミッキーマウス 毎日がときめく100の言葉」を立て掛けて見てはいかがでしょうか。

「ミッキーマウス 毎日がときめく100の言葉」の詳しい情報

目次

(C)Disney

第1章 前向きになれる言葉
第2章 優しくなれる言葉
第3章 夢と希望にあふれる言葉
第4章 正しさを考える言葉
第5章 ミッキーの魅力がわかる言葉
第6章 愉快な仲間たちの言葉

体裁

著者:ウォルト・ディズニー・ジャパン
発売日:2023年3月2日
価格:1,540円(税込)
発行:宝島社(2023/03発売)
判型:四六判
ページ数:224P

(C)Disney

ご購入はこちらからどうぞ

Bitly
https://a.r10.to/hUwZDx
タイトルとURLをコピーしました